棺にコスメ

生きてる限りメイクする

ちふれのシャープナーでクリニークのアイライナーを削る

並行輸入品を買ってしまった為、本来付属品であるシャープナーがついていなかったクリニークのクリームシェイパーフォーアイ。※ついている並行輸入品もあると思います!

www.hitsugicosme.com

どうしたもんかとネットで調べたら、ちふれのシャープナーが使えるという口コミを見て早速買ってきました。

f:id:hitsucos:20170819200733j:image

ちふれ ペンシルシャープナー 250円+税

250円!ありがとう、ちふれ

 

お気に入りのチョコレートラスターはこんなにギリギリの状態になってしまってます…。大ピンチです。

f:id:hitsucos:20170819200823j:image

 

もう十何年も繰り出し式のアイライナーを使っていた為、というか削るタイプのアイライナーは人生で初めてかも?

f:id:hitsucos:20170819200841j:image

 

初削りいきます。

f:id:hitsucos:20170819200853j:image

 

失敗。

f:id:hitsucos:20170819200946j:image

初削りだったからか、芯もかなり削れてしまいました…。 こんなに短くなるまで放置したからですかね。ここは慣れでしょう!

 

とにかく復活!

f:id:hitsucos:20170819201052j:image

あーいい色…チョコレートラスター。

どんなペンシルタイプのアイライナーでも削れるという口コミが多かったです。頼りになるぜ。シャープナーをうっかり無くしたという方はちふれを頼ろう!

ちふれはリップもいいですよ。#744のブラウンは今秋大活躍させます。

www.hitsugicosme.com

 

 

 

 

 

 

 

 

東京噛み締め女@ロブション

地方出身者の皆様、こんにちは。

今日の東京の味はどんな感じでしょうか。

www.hitsugicosme.com

私は先日、東京噛み締め女の聖地のひとつでもある六本木ヒルズを噛み締めて参りました。

六本木ヒルズ…「都市伝説じゃなかったんだ!本当にこの世にあるもんなんだ!」って行く度に思いますよね。

こんなアドベンチャーワールドが入場料不要なことにもびっくりです。1,000円ぐらい払えますよ。

 

とりあえず行けばすごそうなことをさらっとやっているのが六本木ヒルズですよね。これとか。たぶんなんかすごいんだと思います。

f:id:hitsucos:20170702065636j:image

 

エストネーションに立ち寄り。

f:id:hitsucos:20170702065643j:image

Woman'sスペースを見つけることがなかなかできず、いかにもMen'sモノに用がありますよっていう感じを装って内心あっぷあぷになりながら歩くのも東京ならではですよね。

 

私はヒルズって割と来る方だと思うんですが、自分がヒルズの中のどこに居るかっていうことと、行きたいお店がどこにあるのかということを一回も把握できた試しがないので、インフォメーションのお姉さんは(心の中の)マイメンです。hey yo-!ここに行きたいんだyo!

 

今回、六本木ヒルズに来た目的は、東京出身のシティーウーマン2人と「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブションでランチをする為です。あー東京すぎて歯が欠けそう。

f:id:hitsucos:20170702065725j:image

張り切りすぎて早めに来て待ちわびるのも噛み締め。

私がリスケしたせいでカウンター席になってしまった申し訳なさも噛み締め。

 

お酒が好きな友達は「クリコ」を注文してました。ってグリコじゃないんだから。 そんな罰が当たりそうなものを恐れずに頼むのもシティーウーマンには自然なことなんでしょうね。

ここから料理の写真です。

f:id:hitsucos:20170702065825j:image

 

f:id:hitsucos:20170702065909j:image

 

f:id:hitsucos:20170702070209j:image

 

f:id:hitsucos:20170702070045j:image

とても美味しかった!語彙力

ロブションって店舗が色々ありますけど、ヒルズの中のロブションは一番カジュアルなので、女子会ランチなんていう時にはピッタリなお店だと思います。

 

それぞれ旅のお土産をトレードし合い、こんなハイソなものをいただいてしまいました。

f:id:hitsucos:20170702191839j:image

東京を噛み疲れしてこの後夕方から夜まで爆睡してしまいました。

地方出身者の方ってこの傾向ないですか?

表面はどんなに東京住まいぶってても、DNAはど田舎なので、東京を目の当たりにしすぎると急激にエネルギーを消耗します。

でも楽しいんだ。東京ってやつは。バタン(倒れる音)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日付が変わっても スターフルイド教信者便り

ニューヨークから一早いコスメ情報をお届けしてくれる最高に素敵なブログがあるのですが、先ほど過去記事を読んでいたらスターフルイドを絶賛していた!!!

blog.robandelly.com

そうそうそうーーー!と頷いた部分を引用転載させていただきます。

このプロダクトはクリーム状の液体で、ソフトマットな仕上がりですが 時間が経つにつれて、光度を構築します。

また、非常にカバレッジ力があり、元々持っている皮膚のように自然な外観を作ります。

さらに、僕は使用してから3ヶ月くらいですが、本当に1日中皮膚上にロックされたまま、酸化せずに 美しさをキープします。

(僕が持っているMACのファンデーションは、時間が経過するとオレンジっぽい色に 酸化するので、もうまったく使わなくなりました汗

カバレッジ力があり、紫外線保護もばっちり、また、撮影時のフラッシュバックもありません。

僕にとっては、パーフェクトなファンデーションです

ソフトマットな仕上がり、という点だけは、私の肌で起こる見え方とは違うのですが(最初から割と光る)、時間と共に光度を構築という表現はその通りだな、と。

湿度のツヤではなく光度のツヤなので全然暑苦しくないんです。

一日中皮膚上にロックという表現はもう素晴らしいー!そうそうそう、ロックロック!カチっと!皮膚になる!

酸化しない、そうそうそう、一切くすまない濁らない!

2015年の記事なので、管理人のロブさんがその後にスターフルイド以上パーフェクトなファンデーションに出会えたかは分からないのですが。。。これから改めてよく読み込みます

ロブさんオススメプロダクトは全て使いたくなるー!超危険なブログですよ。

blog.robandelly.com