棺にコスメ

生きてる限りメイクする

2017 ベストコスメ ファンデーション編

さてさて、2017年のベストコスメファンデーション編。

今年買ったファンデーションは全部で3つ。アルマーニはいただきものですが

f:id:hitsucos:20171211132806j:plain

www.hitsugicosme.com

www.hitsugicosme.com

アワーグラスとメイクアップフォーエバー(以下MUFE)はカバー力があって、3つの中ではアルマーニが一番薄づきでライトな仕上がりかな。でも全然崩れないから最初の化粧感が薄まることがなくて好き。

そうそう、化粧感。化粧感なんですよ、外せないキーは。

私事ですが、近年「素肌っぽい肌」にまーーーーーーったく惹かれなくて、「割ときちんとメイクをしている肌」が好みであります。

もちろん厚塗りって意味ではないんですよ。フォーマルな印象をもてる肌が好きなんです。ただこれは気分なのでいつかひっくり返る可能性は大いにあります。

まぁ、そんな私の好みを反映しているファンデーションということで、不動の地位を築いているディオールのスターフルイドファンデーション。

www.hitsugicosme.com

www.hitsugicosme.com

ひたすらしつこいのですが、スター不動の呪縛を解けるファンデーションはやはりなかったのです。誰かスターを倒せる者はおらぬのか!

あと、夏だったらドゥラメールのファンデーションも泣くほど良かった。でも去年のものなので惜しくも除外。

ということで、今年出会ったファンデーションの中でのベストはMUFEのUVブライトクッション。3つとも好きなんですけどね。

 f:id:hitsucos:20171211132819j:image

ベストの理由は、私が今までクッションファンデに抵抗があった部分を全てクリアしていたクッションファンデだからです。

www.hitsugicosme.com

主に大きく4点。

①香料がキツイ⇨無香料

②ツヤとテカリが紙一重⇨テカリ無し

③もちが悪い⇨もちます

④ポイントメイクのノリがいまいち⇨ポイントメイクがめちゃくちゃ映える

①は言うまでもなく。

②に関して、最近デパコスから続々出ているクッションファンデはそんなことないものがほとんどだと思いますけど、出たて当初のクッションは、ツヤ肌はツヤ肌でも私の年齢だとちょっとどうかしている人みたいなツヤ肌に仕上がっていたんですよね。ツヤがあからさますぎて。

いや貴様の年齢をターゲットに作ってないから!そもそも!ってことはあると思います。非常にすみません。

③は②とリンクしてるんですが、予々からお伝えしている通り、私は「2,3時間だけ綺麗なメイク」はと見なしております。だったらいっそ最初から汚い方がいいと思うほど。なんでだよ

化粧直し前提で作られているファンデーションが憎いんです。メイクをしている時間を何時間だと計算しているんだと。午前中に肌のピークをもっていきたい用事がある人なんてそうそういない!午前より午後!午後より夕方!夕方より夜!

④もリンクしている点だと思うんですが、ツヤは出るけどペタペタしているクッションファンデってその後のポイントメイクがあまりキレイにのらないんですよね。ペタっとした紙に筆や鉛筆で絵を描こうとしてもキレイに描けないのと一緒で。色ムラになりやすいし崩れも早い。MUFEのクッションはペタペタしていないのでナチュラルなポイントメイクでも映える映える。

①〜④とMUFEのクッションの紹介というより、単に今までのクッションファンデの悪口だろって気がしなくもないですが、マイナスイメージを覆すクッションファンデであったのと同時に、純粋にファンデーションとしての仕事っぷりがものすごく良いのです。TPOを選ばない質感でカバー力があるのに自然、これに尽きるんですよ。違うファンデーションを使う時もナチュラルなコンシーラーとして使えますよ。

クッションファンデのつけ方なのですが、私は付属のパフを使うのやめましたー。

f:id:hitsucos:20171211132831j:image

パフでファンデ液を顔にのせてから水スポンジかブデリウムで仕上げてたんですが、もう最初から直接水スポンジかブデリウムを液にダイブさせて顔にポンポンのせてそのまま伸ばしてます。※パフより水スポンジで仕上げた方が100倍キレイになります!

 

ここから驚き。

知る人ぞ知るという表現でいいのか分からないのですが、「R-18」という知る人ぞ知る(やっぱりしっくりくる)ブログを運営なさっている奈々さんが私のMUFEの記事を紹介してくださいました。

r18.blog.fc2.com

奈々さんはブログ界きっての超長距離ランナーでありまして、10年以上書き続けていらっしゃるのですが、最近リニューアルをされてコスメや美容に特化していかれるそうです。

近々パーソナルカラーの診断に行かれるそうなのですが、おそらくブルベだと思うということなので(私も雰囲気をお写真で見る限りそう思う)、ブルベの方は今後ビシバシ参考にできるのではないでしょうか。ご本人になり代わって勝手にお知らせでした。

 

 

楽天お買い物マラソンで買ったもの

こんばんは。

よく人様のブログで拝見するこのテーマ。読むのすごい好き

私もちょっくらやってみることにしました!

今回のお買い物はお気に入り&当たりばっかりでホックホクでございます。

 

まずピエールマントゥのタイツ。

f:id:hitsucos:20171210134146j:image

これは去年友達に「靴下屋とかATSUGIのタイツだと3回も履くと脚が所帯染みてしょうがない。良いタイツを知らないか」と尋ねて教えてもらったもの。

名前だけは知ってたけどすごーーーーーい違うね。なんというか脚がやたら勝気。脚だけニコールキッドマンみたいな。※単に昨日ニコールキッドマンが出てる映画を観た影響

40、50、70デニールを買ったのですが、30デニールも買い足そうと思う。手洗いで3年いけるそうです。 

 

次にバルコロールのバスケット。右のLサイズを買い足しました。 

f:id:hitsucos:20171210134228j:image

とにかく便利!部屋のどこに出してもしまっても馴染む!

私は外から帰ってきた時にとりあえず一時的にバッグを置く場所として使ったり(来客の時もいいよ)、クローゼットの中に置いてトレーニングウェアやタオル類を収納したりしてます。

 

大好きなビューティーモールのフラーレンUVがお安くなっていたのでリピートしました。ついでにアイクリームも(まだ2回の使用だけど良い感じ!)。

f:id:hitsucos:20171210134302j:image

今は定価ですが、お買い物マラソンの時はよく半額になってるみたいなのでチェックしてください。

 

今回一番の目玉。TAPKINGという電源タップ。私の時代では通称タコ足。

 f:id:hitsucos:20171210171014j:image

 

私、人よりも「良いタコ足」を探し求めていた自負があります。春夏秋冬、クォーター毎に何か良いタコ足がないかなと想いを巡らせていました。

といっても、誰かと「ねぇタコ足ってさぁ」って話し合ったことがないので、皆密かに想いを巡らせていたテーマなのかもしれないですが、どうなんでしょうか。

折をみては検索をしてタコ足界を巡回していたのですが、なかなかデザイン利便性共に満足できそうなものがなかったのです。

ところが、今回の検索でついに「こ・れ・だ」というものがヒットしました!

ぱっと見のデザインが可愛いのがまず偉いのですが、なんと差し込み口が回転して動く!コンセントのぶつかり回避!

f:id:hitsucos:20171210171022j:image

この丸みのあるデザインがいい。

 

で、最高なのがこれ。USB充電ができる!! 

f:id:hitsucos:20171210171047j:image

今の時代はそこに関しては需要しかない。

USB付き電源タップというものが今まで無いわけじゃなかったけど、こんなに可愛いデザインのものはあまり無かったと思います。しかもスマホの充電が普通より早いらしいですよ。他にも私のタコ足概念を覆す新機能が沢山。いやー進化してるわぁ。

買ってから知ったんですが、色々なメディアで紹介されてるみたいですね。納得。これはすごい!

私のタコ足探しの旅はこれにて一旦終了。

明日からまたベスコスの続きをアップしていきますね。それではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017 ベストコスメ メイクツール編

「エビフライはタルタルソースを食べる為の棒」とは大沢たかおさんの名言ですが、その感覚がちょっと分かる。

「メイクはツールを使う為の液や粉」とまでは言い切れないですけど、私も時によってはツールが使いたくてメイクをしてるところがあったりなかったりします。

ブログを書くにあたり一番変態性が発揮されるのがツールで、カテゴリ別でもメイクツールの記事が圧倒的に多いのです。

そんなこんなで2017年のベストコスメのメイクツール編いっちゃいましょう!

f:id:hitsucos:20171209163949j:image

 

 まずはこちら。リアルテクニクスのPowder Bleuシリーズ。

f:id:hitsucos:20171209164025j:image

www.hitsugicosme.com

ルックスがとにかく美しい!!ビジュアルで5億点。

合成毛でリス毛そっくりに作るというチャレンジ精神に痺れたね参ったねという点でもブラボーブラボーなブラシ。

ブラシって値段と質が比例しやすいものなので、高ければ良いのはほんっと当たり前だと思うんですよ。当たり前で何が悪いって一切何も悪くはないんですけど、リアルテクニクスはその当たり前に果敢に新しい切り口で商品を出してくるところが非常に好きですね。

Powder Bleuに関しては、もしかして天然毛の良いブラシを作るよりよっぽど開発にお金がかかってるんじゃないか?と思う。

リス毛そっくりというのが単なる大風呂敷で、実際はにっちもさっちもいかないブラシだと話にならないですが、これがかーなりクオリティが高くて1人スタンディングオベーション

いわゆる天然毛のその中でも良いとされるブラシも結構持っていますが、確かに違うけど、そこまで違うかと言われたら、別に(©エリカ)って感じです。

仕上がりに1日中響くほどの影響の差があるかと言われたら、別に(©エリカ)って感じです。

見た目が良くて安くて使いやすくて手入れが簡単で言うことなし。ただひとつの難は現段階は入手しづらいということ…。

私はアワーグラス専用にしています。最高の組み合わせです。

www.hitsugicosme.com

 

次に、そらそうだろうね!とこのブログを読んでくださっている皆さんなら思うであろう、エバーソフトとエコツールズのスポンジです。

f:id:hitsucos:20171209164044j:image

www.hitsugicosme.com

www.hitsugicosme.com

私は冬は皮脂を抑えるという意味でのお粉は使わないので、エバーソフトは基本夏しか使わないと思いますが、毛穴消し&テカらない崩れない効果は目を見張るものがあります。プレゼントしてくれた友達本当にありがとう

私が営業職や接客業だったら一年中使ってると思いますね。

あと暑い国に旅行に行く時は欠かせないです。ハワイに行った時には本当に一回も化粧直ししなくて済んだから驚きです。※崩れ防止下地無しで

エコツールズのスポンジは、作ってくれた人が人生のひらめき運を全部使っちゃったんじゃないかと勝手に心配になるぐらい完璧です!オリーブヤングも相当良かったんですけどね。形状が更に更に更に優れているのがエコツールズなんです。

神の化身(暫定)でしたけど、暫定は取り消してハッキリ神!

それぞれの用途はこうです。

Powder Bleu⇨美肌目的のフィニッシングパウダー、ハイライトパウダー

エバーソフト⇨皮脂テカリ防止のフィニッシングパウダー

エコツールズ⇨リキッドファンデーション

以上。この3点に出会えただけでもいい一年だったなぁ。

今年ってことにこだわらなければ、相変わらずブデリウムがベストですけどね。どんだけしつこい!

ブラシもそうなんですけど、日々スポンジが侵食してきていてスポンジに家賃を払っている状態なので、来年はスポンジのより良い保管方法を命題にしていきます。

一応2017年のベストコスメは「びっくりしたもの」という基準を自分の中で掲げてます。すごく良くてもびっくりしなかったものはエントリーしません。ぼちぼちアップしていきますね。それではまた。