棺にコスメ

生きてる限りメイクする

【韓国】ダーマローラー体験記【美容医療】

さぁ、忘却のスピードがすごいので、慌てて書きますよ!

 

昨年末、勢いで2泊3日の韓国旅行に行ってきたのですが、この旅の特大トピックをまず一番にお伝えしたい。

本気のダーマローラーを受けてきました!

パフパフードンドン!

覚えていますか?

私が2019年の上半期に手を出した合法セルフ拷問のダーマローラー。

www.hitsugicosme.com

この記事中に登場するダーマローラーラバーのモンローさんと一緒に行ってきたのです。

 

クリニックは江南エリアにある『YOU&ME』さん。

f:id:hitsucos:20200109073153j:image

こちらはモンローさんのお手引きでまるっと投げて予約していただきました。

なぜこちらのクリニックにしたか、経緯を説明しますと、モンローさんはあれからダーマローラーの申し子となり、ついには、YOU&MEさんが開発販売しているホームスキンケアラインのDr.UNM(ドクターユーエヌエム)から出ているBEBETOX(ベベトックス)というブランドのダーマローラーセットとコラボ販売をなさったのです。

難しくて私も何を言っているのか分からない。なんとか読み取ってください。

あ、コラボといっても、最初にPRとして一通り使用されて、本当にすごく良くてその後も自腹購入されていたんですって。

その結果ベベトックスの申し子となりコラボと相成ったんですよ!代わりに言っておきたいから言うけど!

「ダーマローラーするしない別としてアンプルがめちゃくちゃいい」とは他の方も声を揃えて言っていて、すっごく気になっていたんですけど、私はその時絶賛連続エニシー中でタイミングが合わず試せなかったんですね。

で、場面はまた変わり、モンローさんが昨年の10月に渡韓してYOU&MEさんでハイフの施術を受けてこられたんですよ。

ハイフは皆さんまぁ知ってますよね?

高熱で中の肉をじゅーっとしてたるみを引き締めるやつです。

こう書くと、針で顔に穴を開けるダーマローラーといいハイフといい、美容施術は拷問でしかないですね。

そのハイフもすっごく良かったんですってー。

「えーいいなー行きたーい。てか韓国行きたーい。」

「行っちゃうー?」

となって行ってきたんですよ。

  

ハイフハイフー!と張り切っていたんですけど、ちょっと気が変わり(たるみ系は丁度他のアプローチが効果を発揮していて突き詰めたくなり)医療ダーマローラーを受けることにしました。

麻酔クリームを塗ってからやるやつね。うへへ。楽しみ。

f:id:hitsucos:20200109073150j:image

私はダーマローラー、モンローさんは前回と同じくハイフ。

予約の段階で希望の施術についてはお伝えしていましたが、今一度カウンセリングを受けます。

でも、ここは日本語の通訳の方はいないので、細かい質問をしたい方は翻訳アプリなどが必要になりますね。

私達の場合は、先生の日本語ができるお友達と電話を繋いでいただき、その方を通じて日本語でお話しすることができました。※私達も通じず四苦八苦の末、たまたまごその時にご友人の方が繋がって対応していただいたと思うので、レギュラー対応ではないです

私はダーマローラーのみをやると決めてはいたものの、「何かここやった方がいいよーというのがあったら教えてください」とお聞きしてみたところ、「顎の下の肉が気になるので顎の下のハイフはどうでしょう?」と返ってきました。

へーい!顎肉一丁!と頭の中でオーダーの声が響きました。

こちらは有難く課題点として持ち帰らせていただくこととしました。

 

施術の説明の前に、私が今回受けたダーマローラーについて。

・針は1mm

・料金は22万ウォン

私がホームケアでやったダーマローラーの針は0.25mmなので4倍に昇進です!

それ以上になると、睡眠麻酔を使ってやるらしいです。こっわ!!

ついでに

・ハイフは300ショット

・料金は19万5千ウォン

激安!

 

それでは、施術スタートゥです。

ベッドに横たわり、まずはクレンジング。

ウォーターピーリングというんでしたっけ、超音波で角質を落とすやつ?みたいなものをやりました。

その後、真っ白な麻酔クリームを顔全体に満遍なく塗ってもらいしばし放置。顔全体がボワボワしてきます。

モンローさんもここまで同様だったのですが、お先にハイフ場へと連行されていきました。

私はそのまま横になっていたのですが、ベッドがヒートマットを敷いているので温かくて気持ち良くてそのままイビキをかいて寝てしまいました。

うんがっ!と自分のイビキで目が覚めると同時に、先生や助手の方などが周りに集まっていてあっという間にダーマローラーが始まるー。

のですが。。。

…っ、びっくりした。

え、痛い。嘘みたいに痛い。

鍼の長さというより、圧の強さ?

針が長いから圧が強いように感じるのかな?

いや、強い。リファより強い。

こっちの感じ方としては、ゴリゴリゴリゴリゴリィー!!って。

たぶん、時間は短いんですよ。一部分時間にしたら一瞬。

一瞬なんだけど、ゴリゴリゴリゴリゴリィー!!って。

「うぐぐぐぁー!!」って声出ましたもん。

特に鼻!最高に痛いです。純粋な拷問。

白状するものはないはずなのに完落ちしました。

終わってからすぐ動画を撮ったんですけど(最中は撮ってなかったの!無念!)、何箇所か景気良く血がピョンピョン出てまして、おぉー!これが本気のやつかー!と感動しました。

動画をスクショしたものなので画像が荒いのですが、血を拭き取ってもらってすぐの状態です。

f:id:hitsucos:20200109201943j:plainf:id:hitsucos:20200109201953j:plain

ダーマローラーの範囲は目の周り以外全部です。

眉間もやりました。

鼻はトナカイのように真っ赤でおもろい感じになっていました。

ここからは鎮静タイムとなりますが、この時点で痛みはもう引いています〜。

手順を詳しく覚えてないんですけど、かなりの種類の色々なものを塗ってもらいました。

何かしらの液体、超音波のマシーンを使って何かしらの液体を入れ込む、何かしらのクリーム、何かしらの液体、最後にシートパック。こんな感じでした。※もちろんベベトックスのアンプルやクリームを使用したのだと思います

そして私はパックタイムでまたぐーすかぴーと寝てしまったのです。。。

だって鎮静タイムが長いんですもん!(嬉しいんですよ)

方々から聞くところではありましたが、私も今回実感したのは、韓国の美容医療って量や範囲や時間がケチくさくないんですよね。

針刺すっつったら刺すし、鎮静させるっつったらさせるから!寝とけ!みたいな頼もしさを感じましたね。

モンローさんに「イビキかいてたね」と言われながら、パウダールームで化粧をして完了です。

注意点として、当日は熱いお湯(湯船)や運動は絶対NGで肌の様子を見て翌日も安静にと言われました、

あとは皮向けがある時は3日目ぐらいからあります、と。

 

当日夜は施術後よりも赤みが増してきてポツポツと穴の跡が見えました。

f:id:hitsucos:20200110080003j:plain

翌日もまだ赤みはありましたが、メイクをしてしまえば人から見てまぁ分からない程度です。※自分的には好調なメイクノリでは全然ないけどね

これだけ赤くなったし絶対皮剥けするだろうなーと思っていたんですけど、なぜか剥けなかったんです。

ホームケアについては、韓国滞在中はベベトックスのリペアクリームを使って、帰ってきてからは雪美人やEasy dew EXなどの修復系を使いました。

私の場合は、一週間〜10日目ぐらいが再生祭りのピークでぶりっぶりに弾力とハリとツヤが出ました!人から指摘されるほどに!

結論:ダーマローラーはやっぱり私に合う 

 

ただまぁ色んな美容施術がある中で、何よりも韓国のクリニックでダーマローラーを受けるべし!とまでは言わないです。

韓国だと(もちろんYOU&MEさんでも)レーザー各種が相当お安いし、モンローさんは今回ハイフに併せてトーニングレーザーを受けてましたよ。

韓国旅行ついでに、ホームケアのダーマローラー経験済みでクリニックのダーマローラーに興味があるという方や、韓国でレーザー系は受けているがちょっと変わったことをしたいという方にはオススメできるかなと。

メイクで隠れる赤みだから旅行中に支障は出ないと思いますし。

私は日本でトーニングの経験はあるのですが、トーニング1回よりは今回のダーマローラー1回の方が断然効果を感じました。1回勝負ならね。

YOU&MEさんで検索したらこういうオートな施術もあるみたい⇩

sweetweb.jp

え、これ次やりたいわ。てかこちらを読んだ方がよく分かるわ。

前後の手順はこちらのメニューと一緒っぽいです。

 

予約やお問い合わせをお考えの方は、こちらのラインからできます。

https://line.me/R/ti/p/%40222dxmwz

「クリニックには日本語通訳担当がいませんので、当日は翻訳機等を使用してのカウンセリングになることをあらかじめご了承お願いいたします」とのことです。

私のブログ名を出していただいても私には何もバックが発生しませんし、受ける方もきっちり何も割引にもなりませんので、よろしくお願いします。

 

えー、しかし…えぇと…すっごく有難いことに、完全にその時にモンローさんの隣にいた人間というだけの理由なのですが、YOU&MEさんよりご厚意で商品をこんなにいただいてしまったのです!

便乗万歳!

f:id:hitsucos:20200109213648j:image

滞在中はウィラードの後に一番左のリペアクリームを塗ったくっておったのですが、色んなペプチドが入っていて(雑かよ)確かな鎮静修復力を感じました。

 

 クリームなんですけど、すごくみずみずしいテクスチャーですっと伸びます。

f:id:hitsucos:20200111065729j:plain

膜を張る感じじゃなくて浸透するので、クリーム嫌いの私でも使えた!

真ん中は美白美容液なんですけど、まだ使ってないんです。

モンローさんがこれもダーマローラーで入れ込むと最高だよと話していたので、ホームケアダーマローラーセットを買ってから使おうと思いまして。

※すみません!「美白美容液はイオン導入で入れ込むと最高」の間違いでした!


ホームケア用のダーマローラーセットってこれなんです。針は0.25mm。

f:id:hitsucos:20200111065821j:plain

今回のアフターケアで鎮静の経過がすごく良かったので買う気満々だったのですけど、モンローさんからまたお得なお値段でコラボをやるよと聞いていたのでその時に買おうとずっと待っていたんです!

てか今もうコラボ発売やってます!(記事の更新が間に合わず…てへ)

本当にお得なコラボ内容なので気になる方は買っていいのではないかと思います。

モンローさんによると、ベベトックスはダーマーローラー(MTSローラー)自体の質も良いんですって。

私は①のローラーとアンプルセットを買います。

購入サイトはこちら。コラボ販売は1月13日12時までです。

m.jp.dryounme.com

噂のアンプルを早く使いたい。

届いたら、いただいたものと併せてきちんとレビューしますね。

それではまた。

 

 

【おパリ感】可愛くて安くて機能的なデルセーのキャリーケース【高コスパ】

旅好きの皆様、キャリーケースてどこのを使ってますかー?

一度買ったらそうそう買い換えるものではないし、できれば可愛くて機能的なものがいいですよね。

私はそのような観点からベタにリモワが好きで愛用しております。

リモワは1〜2泊用と6泊〜8泊用のものを持っているんですが、間の3泊用ぐらいのキャリーケースは超適当に買ったものを使っていたんです。1万2,3千円ぐらいだった気がする。

一応商品説明には軽いと表記があったように思うんですけど、まー、重い。

さすが超適当に買われるだけあって、順当に重いんですよ。

キャスターはゴロッゴロの小回りガーガーだし。

値段が違いすぎるしリモワが軽すぎるのでしょうがないんですけど。

で、壊れました。なんだかんだ5年は使いましたけど。

よーし!申し訳ないけどちょっとスッキリしちゃったぞー!

次はきちんと選んで買おうと思いまして、国外問わず良さげなメーカーのキャリーケースをネットで色々見ていたんですよ。

リモワにしてもいいんですけど、ちょっと目新しいものも気になって。

そんな中、とある特集で紹介されていたやたらめたら可愛いデザインのキャリーケースが目に止まり…きゃわー!とときめいて調べたところ、『 DELSEY(デルセー)』というフランスの老舗スーツケースメーカーだと知りました。

で、思ったより安い!見た目より安い!とびっくりしたのです。

詳しくはこちらに載っております⇩

my-best.com 

楽天のカゴにずっと入れていたんですけど、昨年のスーパーDEALで9434円ポイントバックという激アツなタイミングがやってきまして、もちろんポチった次第。

じゃじゃーん!

f:id:hitsucos:20191231195158j:plain

 

あ、裏だった。

じゃじゃーん!

f:id:hitsucos:20200109103757j:plain

 

f:id:hitsucos:20200101104427j:plain

f:id:hitsucos:20191231195420j:plain

オシャー!

かわー!

おパー!(おパリ)

 

私が買ったものは、Mサイズで68.5cm。

f:id:hitsucos:20191231195352j:plain

左は前述したリモワの6泊〜8泊用以上いけるやつ。

何年も前に買ったアローズとのコラボです。汚れは、拭けば落ちるのに私が不精で拭いていないだけです。拭いてないけど愛しています。

本体の軽さはやっぱりリモワが圧勝です。

でも、あの超適当なキャリケースに比べたら、デルセーは決して重くないです。

キャスターの滑らかさは大合格!


中は真っ赤で外とのコントラストがまた可愛いです。

f:id:hitsucos:20191231195321j:plain

 

ファスナーを開けるとこんな感じ。

f:id:hitsucos:20191231200725j:plain

 

収納袋2つとハンガーがついています。地味に嬉しい!
f:id:hitsucos:20191231212006j:image

 

早速、このデルセーと共に韓国旅行に行ってきたのです。

f:id:hitsucos:20200101104840j:image

 

これはホテルにて。

ごっつ映えで可愛いでしょー!!

f:id:hitsucos:20200101104556j:image

こういうちょっとのウキウキって大事ですよね。

これから新しくキャリーケースが欲しいと思っている方や、超適当に買ってうっすらストレスを感じている方、ちょっとのウキウキと一緒に旅に出よー!

 

私が以前買ったお店のリンクを貼っておきます。

前ほどの激アツではないけど、現在も6,996ポイントつくようです。

item.rakuten.co.jp

たぶんここが一番還元率が高いと思います。

ルームにも登録しています。

次回からは、忘れないうちに韓国旅行のあんなことやこんなことについて書いていきます。

それではまた。

room.rakuten.co.jp

 

 

 

 

【ヤン坊】待ってろ今から本気出す【マー坊】

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

令和2年とか新鮮ー!

令和でもまだ新鮮なのに、またぎのまたぎでー!新鮮ー!

ぶおぉ〜!(法螺貝音)

 

はぁ、令和2年しょっぱなから法螺貝まで吹いて無意味なことを書いてしまった。。。

タイトルもライムスターからパクってますし。

全く真剣味を感じない本気を出す宣言だと思うのですが、本気を出します。

何をかというと、ヤン坊マー坊ばりに小さなことから大きなことまでです。ゴリゴリに昭和を引きずる女

やっべ、言いすぎた。

間をとって中ぐらいにしようかな。(どういうこと?)

実は、2019年の後半から本気を出す下地の準備がだいぶできたんです。

本気を出す下地の準備という我ながら疑心しか抱けない言葉。

いや、でも本当なのー!

インプットからの実践、実践からのインプットで、お金と時間と行動力をかなり使ったんですよ。※美容的なことだけではないんですが

方向性さえ明確になればリソースを割くことって気持ちよさでしかないんですね。

結果が積み重なるだけだから!ひゃっほー!

でも方向性を明確にするまでこそが肝心で、そこはギャンブル的なリソース消費が必要なわけです。トライアンドエラーとも言います。

でもなんかそれも本気を出すという下地があるから気持ち良かったんだよなー。

本気を出したくないことのそれって文字通り消費でしかないんですよね。

 

さて、いつも以上の一人語りは置いておいて、ブログですよ、ブログ。

ブログで書きたいことが沢山ありますー!

箇条書きもできないぐらい沢山あるので、本文でどぅーぞーということで。

簡単ですが、本日は新年のご挨拶まで。

 

ところで、すっとこどっこいの私は毎年「あけましておめでとうっていつまで言っていいんだっけ?」と思って毎年調べているので、ここに記しときます。

諸説あるのですが、大体1月7日までとのことです。

言い忘れてる人ー!まだ間に合うぞー!あけおめあけおめいったれー!

ちなみに「良いお年を」は12月30日までだそうです。※だから慌てて30日の記事で締めた

でも、気持ちが伝わればそこまで厳密でなくても良いということも書かれていました。

で・す・よ・ねー!

気持ちが伝わればいいという言葉には当ブログはいつだって甘えてしまいます。

それではまた。

 

f:id:hitsucos:20200103100247j:image

※シュシュさんが書いてくださった絵なんですー!

miniroom.hatenablog.com